前進きたがわの学習

Skype学習
家庭教師学習 1対1 1対複数

前進きたがわのSkype学習は

個々の生徒のわからないを細かに見つけ、

​そこのところを一から組み直していく学習を行います。

一人ひとりのつまずきの個所は微妙に違います。

理解の速度も違います。

その違いをしっかり見極めながら 

学習方法をその子に合った形に 

カスタマイズしていきます。上の動画は中学一年生

数学、文字と式の練習時の様子です。

文字式を解くときになぜ移行をして符号を変えるのか?

の前段学習の様子の一部です。

生徒の声はカットしています。

​先生の対話から生徒のやる気がだんだん高まってくるのがお分かりいただけるのではないでしょうか。

1対1の家庭教師学習では、

効率の良い学習や、地に足が

付いたじっくり形の学習など

生徒の状況に

(教科単元・性格・能力等)

に合わせて

1回2時間の学習に取り組みます。

わからないところを中心に取り組みますので、2時間の時間に

じっくり一教科や、二教科・三教科の取り組みと、その時の状況に合わせて学習範囲を選べます。

1対複数の家庭教師学習は、今までに類を見ない家庭学習の形です。例えるなら学習塾がお家に丸ごと来た感じでしょうか。

数人の気が置けない仲間と一緒にそれぞれの目標に向かって

切磋琢磨する。

適度な緊張感と程よい安心感。

何よりも、お家の方の前で勉強が

繰り広げられるのですから、どんな勉強をして

いるのかまるわかりです。

日頃見られない子どもたちの学習の取り組みや

その変化に子どもを見る目が大きく変わります。

また、毎回が個別教育相談。

家庭学習の取り組ませ方、子どもとの接し方等、

子育てについて一緒に考えます。

子どもの教育に本気で関わりたいお家の方なら、

この1対複数の家庭教師学習法のすばらしさは

ご理解いただけると信じています。

© 2019 by 前進きたがわ. Proudly created with Wix.com

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Google+のソーシャルアイコン